バスソルトのプレゼントはいらない・嬉しくない?女性の口コミ・評判。高級なバスソルトを紹介!

バスソルトのプレゼントはいらない・嬉しくないか20名の女性にアンケートを取りました。

嬉しくない:9名
嬉しい:11名

このように、約半々に分かれる結果となりました。

ここからは、アンケート結果の詳細、オススメギフト、バスソルトを送る意味についてご紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

バスソルトのプレゼントは嬉しくないしいらないか解説

バスソルトをもらって嬉しくないか、嬉しいか20名の女性にアンケートをとったので結果をご紹介します。

バスソルトをもらって嬉しくないか、嬉しいかの割合
嬉しくない
45%
嬉しい
55%

バスソルトは約半数の45%が嬉しくないという結果となりました。

湯船に浸かる習慣がない人にとっては、もらっても使わないしいらないという方もいます。

個人的には毎日湯船に浸かるので、もらえたらとても嬉しいです。

相手の習慣によって結果がはっきりわかれるプレゼントですね。

ここからは、アンケート結果の詳細をご紹介します。

バスソルトのプレゼントは嬉しくないという女性の口コミ・評判

シャワーだけ済ますことが多く、バスソルトはあまり使用する習慣がないので、嬉しくないです。(30代)

自宅に浴槽がなく、シャワーのみなので貰っても使えないし嬉しくない。匂いも好き嫌いがある。(20代)

プレゼントとしては少し地味に感じてしまうし、貰っても使わないこともあるので個人的にはあまり嬉しくありません。(40代)

普段からバスソルトを使用する習慣がないので、もらったからといって使用してみることなく、そのまま置いておくような気がするので嬉しくありません。(40代)

追い炊き式のお風呂なので、基本的には入浴剤を使えないので、もらっても仕方がない。(40代)

基本、浴槽には何も入れないで入浴しているので、もらっても使わないで保管していると思う。(30代)

子供がいるのであってもつかうことがないし、それでみんな悪くなると嫌だからあまりいらない。(20代)

使うのが大変そう、という偏見ですが私はもらって嬉しいとは思わないです。バスボムの方が嬉しいです。(20代)

自分自身、湯船にはあまり浸からないというのもありますが、残り湯で洗濯できない点があるからです。(20代)

嬉しくないという口コミをまとめると以下となります。

・湯船に浸かる習慣がない
・入浴時は浴槽になにも入れない
・匂いに好き嫌いがある
・プレゼントとして地味に感じる
・残り湯で洗濯できない

湯船に浸かる習慣がなかったり、浴槽にはなにも入れないという意見が多くありました。

バスソルトのプレゼントは嬉しいという女性の口コミ・評判

いつも入浴剤を入れて入浴するので、いくらあっても困らない。香りもいいのでリラックスできるし、汗もたくさんかけるから健康にもいい。(40代)

原材料やかおりなどにもよりますが、たぶん嬉しいと思います。自分ではあまり買わないので、冒険できて楽しいです。(50代)

お風呂が大好きだからです。また、自分では買うものが限られてしまうので、たまには違う種類の物も試してみたいからです。(30代)

お風呂を楽しむことのできるアイテムは好き。一度利用したらそのまま消えてなくなるのであとくされない。(40代)

普段あまり使わないものなのでプレゼントとして貰えるなら特別感があってとても嬉しいから。(30代)

湯船に浸かるのが好きなので、バスソルトもよく購入するため。もらえるとありがたい。(30代)

バス関係は毎日使うものなので、ちょっとした特別感が欲しい時に使いたいから嬉しいと思う。(30代)

消え物なので使いやすいし、毎日入浴剤を入れてお風呂に入るので、バスソルトは嬉しい。(40代)

バスタイムがすきで、バスソルトはよく使うので、もらえるとうれしい。どんな香りか、心地か、はやく使いたくなると思います。(40代)

毎日湯船に浸かっているのでバスソルトは非常に嬉しいです。バスソルトであればどのような香りでも気になりません。(20代)

消耗品だし、お風呂を贅沢な気分で入ることができるから。ずっと取っておくものでもないし、気に入らなくても使えば無くなるから。(20代)

嬉しいという口コミをまとめると以下となります。

・バスソルトをよく使う
・お風呂を楽しめる
・自分ではあまり買わない
・普段使わないからこそプレゼントされると特別感がある
・消えモノなので使いやすい

入浴剤やバスソルトを普段から使用している方は嬉しいという声が多くありました。

また、バスソルトは一度使うと消えてなくなるため使いやすいという声もありました。

バスソルトをプレゼントする際の注意点

バスソルトをプレゼントする際の注意点をまとめました。

湯船に浸かる習慣がある人か確認する

湯船に浸からずシャワーだけで済ませる人は、バスソルトの使い道がありません。

そのような方はプレゼントされても使わないため困ってしまいます。

湯船に浸かる習慣があるかどうか確認しておくと良いです。

好みの匂いを確認する

バスソルトは匂いがはっきりと感じるものであるため、嫌いな匂いだと相手に喜んでもらえない理由となります。

贈る相手がどのような匂いを好んでいるか確認しておくと良さそうです。

もしわからない場合は、匂いが強すぎないものを選んでみてください。

おしゃれで高級なバスソルトを紹介

3000円台のオススメギフト

LUSH

【楽天市場】LUSH ラッシュ 公式 ロージーラブ ギフト バスボム 入浴剤 ボディケア バレンタイン プレゼント トロピカルレッド ロウィーナ・バード SP コスメ セット コフレ:LUSH公式 楽天市場店 (rakuten.co.jp)

バスボム・ボディジェル・コンディショナーがセットになったコスメセットです。

お風呂タイムを存分に楽しむことができます。

2000円台のオススメギフト

クナイプ

【楽天市場】クナイプ バスソルト ラベンダー 850g【芳香浴】【天然ハーブ】【岩塩】【入浴剤】【KNEIPP】【クナイプ】:KOTAKOTA (rakuten.co.jp)

天然岩塩とエッセンシャルオイルから生まれたバスソルトです。

上質な香りでリラックス効果抜群です。

1000円台のオススメギフト

NAGOMIAROMA

【楽天市場】バスソルト 選べる5個セット 各40g 【送料無料】 【 バスグッズ 入浴剤 天然アロマ お風呂 プレゼント バスグッズ アロマバス 】:アロマ ルイボスnaturalshopなごみ (rakuten.co.jp)

アロマバスソルトのセットです。

天然の優しい香りで、バスタイムを贅沢に味わえます。

バスソルトのプレゼンの意味を紹介

バスソルトは、相手へ癒しをプレゼントするという意味があります。

仕事や勉強を頑張っている人に、「リラックスしてね」という気持ちを届けることができます。

湯船に浸かることで毎日リフレッシュしているという人も多くいますので、そういった方には最適のプレゼントとなります。

まとめ

バスソルトのプレゼントは、45%が嬉しくない、55%が嬉しいという結果でした。

嬉しくない理由として多かったのが、湯船に浸からないというものです。

そのため、相手が湯船に浸かる習慣があるかどうかを事前に確認しておくと良いです。

バスソルトはお風呂タイムをより楽しくできるものなので、もらって嬉しい人も多くいます。

相手に合わせたプレゼントを選んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました